へら鮒天国TOP > 野釣り場 > 精進湖 > 釣果情報

2019.07.17

綿貫 正義フィールドテスター 精進湖にて

29.6kg(49枚) 山水へら鮒会例会 第5位

釣行場所 精進湖   中央ロープ
釣行日時 2019年07月17日(水)   5:00〜15:30
天候 曇りのち晴れ
混雑度 中央ロープに9人
釣行理由 山水へら鮒会例会
釣果 29.6kg(49枚)
成績 第5位
釣り方 19尺チョーチン両ダンゴ→12尺宙釣り(タナ1本〜2本)両ダンゴ
仕掛け [チョーチン]竿19尺 道糸1.2号(ナポレオン) ハリス上下0.5号(上60cm、下80cm ナポレオン) ハリ上下7号(極ヤラズ) ウキ弥介「深宙パイプ」(ボディ15cmパイプトップノーマル)
[宙釣り]竿12尺 道糸0.8号(ナポレオン) ハリス上下0.5号(上40cm、下50cm ナポレオン) ハリ上下6号(極ヤラズ) ウキ弥介「足長パイプII(ツチノコ)」No.2(ボディ5.5cm細パイプトップ足長)

エサ

[チョーチン・宙釣り共通]
「カルネバ」400cc+「BBフラッシュ」400cc+「凄麩」200cc+水300cc(数分放置後)+「GTS」200cc

調整は手水と「BBフラッシュ」または「GTS」で行う。

釣り方の注意点 最初は17尺チョーチンで始めたが、アタっても単発で、さらにアタリはエサがぶら下がってからが多かったので19尺に変えた。19尺の方がウキの動きは良いが、やはり例年に比べて食いが渋く型も良いので、エサの接点が狭くて苦労した。それでも我慢して釣っていた(11時前に20枚)。しかし近くで他の例会の人が浅ダナでポツポツ釣っていたので、11時ぐらいから12尺の浅ダナに変えた。浅ダナの方がアタリも多くリズムも良いが、カラツンも多く数もそれほど伸びなかった。しかし、久しぶりに良い天気での山の釣りはおもしろかったです。
釣り場情報 第1位は小割、19尺チョーチン両ダンゴで34kg。