へら鮒天国TOP > 管理釣り場 > 筑波流源湖 > 釣果情報

2019.08.07

田中 雅司フィールドスタッフ 筑波流源湖にて

ペレ宙26枚、チョーチン両ダンゴ18枚、計44枚 プライベート 

釣行場所 筑波流源湖   新桟橋手前北桟橋向き
釣行日時 2019年08月07日(水)   10:20〜14:00
天候 晴れ
混雑度 30%(120人)
釣行理由 プライベート
釣果 ペレ宙26枚、チョーチン両ダンゴ18枚、計44枚
成績
釣り方 16尺ペレ宙→14尺チョーチン両ダンゴ
仕掛け [ペレ宙]竿16尺 道糸1号(へら名人イエロー) ハリス上下0.5号(上35cm、下50cm へら名人) ハリ上下6号(鬼掛ストロングストレート) ウキ自作「T雅P」8番(パイプトップノーマルタイプ)
[チョーチン]竿14尺 道糸1.2号(セラミックへら名人) ハリス上下0.5号(上55cm、下75cm へら名人) ハリ上下7号(鬼掛ストロングストレート) ウキ自作「T雅TD」12番(グラスムクトップロングトップタイプ)

エサ

[ペレ宙]
「ペレ軽」160cc+「ペレ道」100cc+「浅ダナ一本」320cc+水200cc+「軽麸」160cc+「BBフラッシュ」160cc

[チョーチン]
「バラケマッハ」400cc+「軽麸」400cc+「カルネバ」200cc+水250cc+「凄麩」200cc

釣り方の注意点 フォーラム侠の例会が行われる筑波流源湖にO氏と待ち合わせてやってきた。朝イチはチョーチン王座決定戦決勝の三和新池に行き、ウキ合わせと池の状況を知るために試釣りをした。平日につき人も少なく3時間程楽しんで、筑波流源湖へ向かった。到着してすぐ新桟橋に入り、16尺ペレ宙でスタート。打ち始めるとすぐにアタリ出し700gクラスが釣れ出した。へら鮒が寄り出したのでしっかりエサ付けを行うと比較的簡単に釣れる。人の入り具合によるがへら鮒の濃さが伺える。O氏は、9尺の短ハリスチョーチンセットで釣っている。ウキの動きも良く黄色いへら鮒を絞っている。私も14尺チョーチン両ダンゴで試してみると引きの良い黄色いへら鮒が釣れて非常に楽しい。前回は、事務所前の自由池で楽しみ、今回も新桟橋で楽しんだ。8月例会が楽しみだ。
釣り場情報