へら鮒天国TOP > 管理釣り場 > さくら湖 > 釣果情報

2019.09.27

田中 雅司フィールドスタッフ さくら湖にて

28枚 プライベート 

釣行場所 さくら湖   B桟橋手前C桟橋向き
釣行日時 2019年09月27日(金)   11:20〜15:20
天候 晴れ
混雑度 30%(50人)
釣行理由 プライベート
釣果 28枚
成績
釣り方 14尺チョーチン両ダンゴ→18尺ペレ宙
仕掛け [チョーチン]竿14尺 道糸1.2号(セラミックへら名人) ハリス上下0.5号(上55cm、下75cm へら名人) ハリ上下7号(鬼掛ストロングストレート) ウキ自作「T雅TD」13番(グラスムクロングトップタイプ)
[ペレ宙]竿18尺 道糸1号(へら名人イエロー) ハリス上下0.5号(上35cm、下50cm へら名人) ハリ上下6号(鬼掛ストロングストレート) ウキ自作「T雅P」8番(パイプトップノーマルタイプ)

エサ

[チョーチン]
「バラケマッハ」400cc+「軽麸」400cc+「カルネバ」200cc+水250cc+「凄麩」200cc

[ペレ宙]
「ペレ軽」320cc+「浅ダナ一本」320cc+水200cc+「BBフラッシュ」160cc+「軽麸」160cc

釣り方の注意点 当日は朝イチから釣りができないので、近場のさくら湖にO氏と待ち合わせすることに。昼近くに到着してO氏のいるB桟橋手前に入り、14尺で底スレスレのチョーチン両ダンゴでスタート。以前、この時期は底スレスレのチョーチン両ダンゴで大変良い釣りができた経験があるので、プライベートのときは試すことにしています。またペレ宙も試してみたいと思っていたので、少ない時間を有効に使いたいと考えていました。底スレスレのチョーチンは、必ず水深を測って長いハリスでトップ先端が見える程度から釣りをはじめます。先客を見ると8〜9尺ぐらいのチョーチン両ダンゴが多く、あとは短い竿の浅い両ダンゴがほとんどでした。エサ打ち6投ぐらいからアタリはじめて釣れ出しましたが、型がイマイチなので、残り3時間弱をペレ宙に変更してスタート。するとすぐにアタリ出してよく釣れ出しました。2ボウル以降になると黄色い大型が混じるように。朝から中央部に入ってペレ宙で釣り出せば、良い結果が出ると感じました。
釣り場情報