へら鮒天国TOP > 管理釣り場 > さくら湖 > 釣果情報

2019.10.02

田中 雅司フィールドスタッフ さくら湖にて

14尺チョーチンで32枚、16・19尺ペレ宙で19枚、計53枚 プライベート 

釣行場所 さくら湖   B桟橋中央C桟橋向き
釣行日時 2019年10月02日(水)   6:00〜15:00
天候 晴れ
混雑度 30%(50人)
釣行理由 プライベート
釣果 14尺チョーチンで32枚、16・19尺ペレ宙で19枚、計53枚
成績
釣り方 14尺チョーチン両ダンゴ→16・19尺ペレ宙
仕掛け [チョーチン]竿14尺 道糸1.2号(セラミックへら名人) ハリス上下0.5号(上50cm、下70cm へら名人) ハリ上下7号(鬼掛ストロングストレート) ウキ自作「T雅TD」13番(グラスムクロングトップタイプ)
[ペレ宙]竿16・19尺 道糸1号(へら名人イエロー) ハリス上下0.5号(上35cm、下50cm へら名人) ハリ上下6号(鬼掛ストロングストレート) ウキ自作「T雅P」8番(パイプトップノーマルタイプ)

エサ

[チョーチン]
「バラケマッハ」400cc+「軽麸」400cc+「カルネバ」200cc+水250cc+「凄麩」200cc

[ペレ宙]
「ペレ軽」320cc+「浅ダナ一本」320cc+水200cc+「軽麸」160cc+「BBフラッシュ」160cc

釣り方の注意点 中竿チョーチン・長竿ペレ宙を行うため、さくら湖に。数日前にも来ましたが、半日で感じがつかめずに終わってしまったので、再度やってきました。B桟橋C桟橋向きの中央部に入り、14尺で底スレスレのチョーチン両ダンゴからスタート。5〜6投でサワり出して数投で食いアタリがあり、いきなりリャンコでビックリ。型は700gクラスの黄色いへら鮒で引き味も抜群。1ボウルで6枚釣り、2ボウル目に入るとウキの動きも良くなり、確実な食いアタリに的を絞って釣っていくと、小型も混じりますがよく釣れます。しばらくするとT氏とO氏が来たので一緒に。3ボウル18枚釣ったところで浅ダナのペレ宙に変更。さくら湖では以前、11時近くから長竿のペレ宙で大型を釣った経験があるので、期待も込めて変更しました。半ボウルでアタリ出し釣れましたが、中型でチョーチンより型が落ちてしまいました。それでも我慢して大型が来るのを楽しみに釣っていきましたが、結局大型がこないのでチョーチンに戻しました。今回はチョーチン両ダンゴが正解で、よく釣れました。
釣り場情報