へら鮒天国TOP > 管理釣り場 > 筑波流源湖 > 釣果情報

2019.10.09

岡野 正基フィールドスタッフ 筑波流源湖にて

68枚 プライベート 

釣行場所 筑波流源湖   西桟橋中央付近北向き
釣行日時 2019年10月09日(水)   7:00〜15:00
天候 晴れ
混雑度 西桟橋40%
釣行理由 プライベート
釣果 68枚
成績
釣り方 21尺チョーチン両ダンゴ
仕掛け 竿21尺 道糸1号 ハリス上下0.4号(上52cm、下75cm へら名人) ハリ上7号(グラン)、下8号(グラン) ウキ雅(ボディ15cmグラスムクトップノーマル)

エサ

「凄麩」260cc+「バラケマッハ」130cc+「ガッテン」100cc+「カルネバ」50cc+水160cc+「BBフラッシュ」130cc

「凄麩」「バラケマッハ」「ガッテン」「カルネバ」をボウルに入れ、軽くかき混ぜてから水を加え、約10回かき混ぜて5分放置。その後、「BBフラッシュ」を加えて20回程度かき混ぜたものを基エサとした。

釣り方の注意点 エサのタッチは軟ネバ系で、大きさは10円玉大を基本として打っていきました。途中でアタリが遠くなったり、スレた次の一投は500円玉大にしたりして、アタリを持続させることを心掛けました。
釣り場情報 朝は18尺から入りましたが、隣の会長は21尺チョーチンをしており、キロ級の方が混じる割合が21尺は約3枚に1枚なのに対し、18尺では5枚に1枚程度であったため、9時頃に21尺に変更しました。アタリもほぼ一日続き、型も満足のいくものでした。西桟橋はほとんどの釣り人が中〜長竿のチョーチン釣りをしており、コンスタントに竿を絞っていました。