へら鮒天国TOP > 野釣り場 > 三名湖 > 釣果情報

2019.12.08

間庭 隆フィールドスタッフ 三名湖にて

17.2kg(40枚) 三名湖愛好会例会 第1位

釣行場所 三名湖   旧石切ロープ
釣行日時 2019年12月08日(日)   7:00〜15:00
天候 晴れ(強風)
混雑度 桟橋100人、舟15人
釣行理由 三名湖愛好会例会
釣果 17.2kg(40枚)
成績 第1位
釣り方 21尺段差の底釣り(下バリ3〜7cmズラシ)バラケにグルテンのセット
仕掛け 竿21尺 道糸1号(へら名人イエロー) ハリス上0.8号、下0.4号(上12cm、下70cm へら名人詳) ハリ上9号(関スレ)、下5号(関スレ) ウキ田村作「優陽」(ボディ11cmPCトップ足長)

エサ

[バラケ]「セットガン」100cc+「粒戦」100cc+「粘麩」25cc+水150cc(少し放置後)+「凄麩」200cc+「セット専用バラケ」100cc(全体によく混ぜ合わせる)
[くわせ]「わたグル」50cc+水70cc(ちょい硬め)

[くわせ]空気にさらしておくと周りから硬くなるので、2度ほど作り直しました。その都度、魚の食いも変わったのでくわせエサの変化にも注意したい。

釣り方の注意点 朝イチは水の流れがあり、少し軟らかめではじめたくわせエサのグルテンが、底を引きずられると無くなってしまう現象が起きたので、硬めにして対策をした。また流れ対策として下バリのズレ量を長めにして対策。バラケエサは少し練り込み気味でナジミ重視で釣りをおこなう。水の中では活性が高く、ナジミが甘いとすぐに魚がウワズリ、アタリがとんでしまうのでトップ先端までナジませて釣る。
釣り場情報