へら鮒天国TOP > 管理釣り場 > 鬼東沼 > 釣果情報

2019.12.18

田中 雅司フィールドスタッフ 鬼東沼にて

16kg(合計29枚、18尺両グルテンで13枚、13尺チョーチンセットで16枚) 水海道へら鮒会12月例会(ゲスト参加) 第8位

釣行場所 鬼東沼   中央桟橋道路向き
釣行日時 2019年12月18日(水)   6:30〜15:00
天候 曇り時々雨
混雑度 20%(40人)
釣行理由 水海道へら鮒会12月例会(ゲスト参加)
釣果 16kg(合計29枚、18尺両グルテンで13枚、13尺チョーチンセットで16枚)
成績 第8位
釣り方 18尺宙釣り両グルテン→13尺チョーチンセット
仕掛け [両グルテン]竿18尺 道糸1号(へら名人イエロー) ハリス上下0.5号(上50cm、下70cmへら名人) ハリ上下6号(鬼掛ストロングストレート) ウキ自作「T雅G」10番(PCムクロングトップタイプ)
[セット]竿13尺 道糸0.8号(へら名人ブラウン) ハリス上0.4号、下0.3号(上5cm、下50cm へら名人) ハリ上4号(鬼掛ストロングストレート)、下2号(鬼掛ストロングストレート) ウキ自作「T雅TS」7番(グラスムクトップノーマルタイプ)

エサ

[両グルテン]
「新べらグルテン」120cc+「わたグル」50cc+水200cc

[セット]
[バラケ]「粒戦」100cc+「セット専用バラケ」160cc+水200cc+「GTS」160cc+「セットアップ」160cc
[くわせ]「力玉大粒
(「さなぎ粉」漬け)

釣り方の注意点 当日は鬼東沼で水海道へら鮒会の例会にゲスト参加した。朝から霧が凄く安全運転でゆっくり到着。全員が来て朝礼後入場し、いつもの入って突き当りの位置に場所を決めて18尺の浅ダナ両グルテンでスタートした。エサ打ち3投で釣れてびっくり。抱卵べらで900gクラス。その後釣れ出すと思いきや、ウケがあるが食いアタリにならないので、食うタナを見つけるためウキを動かして調べてみると、1.2mぐらいがウキの動きがよい。そこで我慢してポツポツ釣っていくと、21尺で釣り方が同じの隣のT氏が釣れ出した。私より少し深めで、長い方のハリスがなんと1.1mでビックリした。1フラシが終わると次に釣り方を変え、11尺チョーチンセットからはじまり、アタリの状況で竿を変えていく作戦にした。はじめ2投目で釣れ、5投目には水面にへら鮒が見える。釣れてくるへら鮒は型もよく抱卵べらが混じっておもしろい。誘いを入れなくても食いアタリがあって非常に釣りやすいが、もっと早く食いアタリを出そうと13尺に変えてみたところ、11尺よりも釣りやすくなった。ところが、風が吹きはじめると深い分、ウキにしもりが出て、アタリが出にくくなってしまった。早朝、静かなときにセットでスタートすれば、もっと1日楽しく終えられたかもしれないと考えたが、こういう釣れないときも、へら鮒釣りのおもしろいところである。
釣り場情報