へら鮒天国TOP > 管理釣り場 > 野田幸手園 > 釣果情報

2020.01.10

早川 浩雄アドバイザー 野田幸手園にて

25kg(40枚) ゴールデンクラブ例会 第3位(参加22名)

釣行場所 野田幸手園   竹桟橋奥のポール手前2席目
釣行日時 2020年01月10日(金)   6:30〜15:00
天候 晴れ(北東の微風)
混雑度 他約30人
釣行理由 ゴールデンクラブ例会
釣果 25kg(40枚)
成績 第3位(参加22名)
釣り方 11尺チョーチンバラケに「魚信」のセット
仕掛け 竿11尺 道糸1号(白の道糸) ハリス上0.8号、下0.4号(上10cm、下40cm サバキ) ハリ上8号(バラサ)、下6号(リグル) ウキ(ボディ9cmPCトップ足長)

エサ

[バラケ]「段差バラケ」400cc+「バラケマッハ」400cc+「セット専用バラケ」200cc+「粒戦」100cc+水300cc+「ペレ道」100cc
[くわせ]「魚信」37g+水130g

釣り方の注意点 1月に入ってから野田幸手園のチョーチンウドンセット釣りは、バラケエサを持たせるよりも抜いた方が結果はよかったので、抜きチョーチンセットをおこなった。抜きといっても上から抜くのではなく、1度深くナジませて1〜2回の縦サソイでバラサケエサを抜き、3回目の縦サソイまでにアタリが出ないときは打ち返すように心掛けた。
釣り場情報 第1位はさくら桟橋先端西向き、竿18尺底釣り両グルテンで27.6kg(33枚)。グルテンは「新べらグルテン底」80cc、「グルテンα21」20ccに水100ccで仕上げ、大きさは直径1cmぐらいでエサ付けし、釣れた。8割が新べらとのことであった。第2位は竹桟橋先端西向き、竿18尺底釣り両グルテンで26kg(29枚)。同じようにほとんどが新べらとのことである。第4位はも竹桟橋1本目のポールと2本目の中央、竿11尺チョーチンウドンセットで15.2kg(25枚)。第5位はアカシア桟橋入釣禁止ロープ手前6席目、竿21尺底釣り両グルテンで14.4kg(21枚)。