へら鮒天国TOP > 管理釣り場 > 友部湯崎湖 > 釣果情報

2020.03.13

早川 浩雄アドバイザー 友部湯崎湖にて

55.2kg(114枚) ゴールデンクラブ例会 第2位(参加19名)

釣行場所 友部湯崎湖   2号桟橋61番
釣行日時 2020年03月13日(金)   6:30〜15:30
天候 晴れ(南西の風)
混雑度 他約15人
釣行理由 ゴールデンクラブ例会
釣果 55.2kg(114枚)
成績 第2位(参加19名)
釣り方 9尺チョーチンバラケに「魚信」のセット
仕掛け 竿9尺 道糸0.8号(白の道糸) ハリス上0.8号、下0.4号(上8cm、下27.5〜40cm サバキ) ハリ上8号(バラサ)、下5号(リグル) ウキ一本取りグラスロング(ボディ10cmムクトップ足長)

エサ

[バラケ]「段差バラケ」200cc+「バラケマッハ」200cc+「セット専用バラケ」100cc+「粒戦」50cc+水200cc(10分放置後、手水を打つ)+「粒戦細粒」30cc+「BBフラッシュ」100cc(全体をよくかき混ぜる)
[くわせ]「魚信」30g+水78g(600Wの電子レンジで1分+1分+30秒で仕上げてポンプ出し)

釣り方の注意点 当日の釣りで一番気にかけたのは、バラケエサの大きさとエサ付け時の表面の仕上げ方。大きさは直径1cmくらいで、エサ付け後の表面は丁寧に仕上げる。水面に着水したときにバラケを抑え、必ず深ナジミさせるようにした。
釣り場情報 第1位は4号桟橋224番、竿8尺カッツケ(タナ40cm)バラケに「感嘆」のセットで56.4kg(127枚)。バラケは「粒戦」100cc+「粒戦細粒」50cc+水200cc+「セットアップ」100cc+「セット専用バラケ」100cc+「バラケマッハ」100ccでくわせは「感嘆(「さなぎ粉」入り)」。第3位は1号桟橋24番、9尺カッツケ(タナ27cm)バラケに「感嘆(「さなぎ粉」入り)」のセットで51kg(117枚)。第4位は1号桟橋15番、竿9尺カッツケ(タナ30cm)ウドンセットで43.6kg(99枚)。第5位は5号桟橋276番、竿8尺段差の底釣りウドンセットで40.6kg(98枚)。