へら鮒天国TOP > 管理釣り場 > 西所沢つり堀園 > 釣果情報

2011.10.29

河村 大輔フィールドスタッフ 西所沢つり堀園にて

85枚 プライベート 

釣行場所 西所沢つり堀園   
釣行日時 2011年10月29日(土)   11:00〜15:00
天候 晴れ
混雑度 40%
釣行理由 プライベート
釣果 85枚
成績
釣り方 8〜9尺カッツケ(タナ30〜50cm)バラケにウドンのセット、両ダンゴ
仕掛け 【セット時】 竿8尺 道糸0.7号 ハリス上0.4号、下0.35号(上7cm、下25cm) ハリ上5号、下3号 ウキ弥介ボディ5cmパイプトップ足長
【両ダンゴ時】 竿9尺 道糸0.7号 ハリス上下0.4号(上20cm、下27cm) ハリ上下4号

エサ

【セット時】
[バラケ] 「粒戦」50cc+「パワー・X」100cc+水150cc(数分放置後)+「セット専用バラケ」150cc+「GTS」150cc+「軽麩」150cc
[くわせ] 「魚信」


【両ダンゴ時】
「Sイエロー」500cc+水100〜150cc

[バラケ] 手水と「粒戦細粒」「パウダーベイトスーパーセット」で調整。[両ダンゴ] 調整は手水のみ。

釣り方の注意点 セットから始めてボツボツ釣れたが、もっとペースを上げるために、手水と「パウダーベイトスーパーセット」「粒戦細粒」で調整。ウキが動きすぎたのでダンゴタッチの「パウダーベイトスーパーセット」、重さのある「粒戦細粒」をひとつまみずつ足した。このエサがよくナジみ、ファッとサワってウキが返して決めるパターンで時間18〜20枚ペースになった。
釣り場情報 隣の人が両ダンゴで釣れていたので両ダンゴを試した。新べらオンリーだったのでシンプルな「Sイエロー」を使用。硬いとピンポンされるので、手水で徐々に軟かくしていき、粉5:水1.5のタッチが一番反応した。