へら鮒天国TOP > 管理釣り場 > 筑波流源湖 > 釣果情報

2012.07.08

内島 康之インストラクター 筑波流源湖にて

58kg(92枚) スタディークラブ例会 第1位

釣行場所 筑波流源湖   浜の辺桟橋
釣行日時 2012年07月08日(日)   6:00〜15:30
天候 雨のち曇り
混雑度 全体で約70%(並びは1席おきに並んでいる状態)
釣行理由 スタディークラブ例会
釣果 58kg(92枚)
成績 第1位
釣り方 9尺→11尺宙釣り(1m)両ダンゴ
仕掛け 竿9尺→11尺 道糸0.8号(プロバージョンV) ハリス上下0.4号(上25cm、下35cm プロバージョンV) ハリ上下5号(ダンゴ) ウキ旭舟 太1番→太2番パイプトップ

エサ

「ペレ軽」400cc+「浅ダナ一本」200cc+「BBフラッシュ」200cc+水200cc

「浅ダナ一本」と「ペレ軽」で調整。

釣り方の注意点 釣り始めは15尺のペレ宙でしたがガサべらが多くて釣り辛く、釣れても小さいサイズが多かったため竿を短くしました。短竿の方が平均して型が良く、やや大きめのウキを使用してしっかりナジませてからのアタリは良型が多かったです。ウキがナジミ込んでいく時のサワリに連動したアタリだと型はあまり良くありませんでした。エサのタッチは色々調整して、やや小さめの魚が反応している時は軟らかめにして、また良型が反応している時は「浅ダナ一本」でしっかりめに調整して釣りました。
釣り場情報 浜の辺桟橋は良型が多いです。桟橋により魚の型や量が異なるので場所選びは非常に重要だと思います。