へら鮒天国TOP > 管理釣り場 > 等々力FC > 釣果情報

2014.05.03

山田 光徳フィールドスタッフ 等々力FCにて

約50枚(両ダンゴで約20枚、「ヒゲトロ」で約30枚) プライベート 

釣行場所 等々力FC   桟橋島向き中央
釣行日時 2014年05月03日(土)   6:00〜14:00
天候 晴れ
混雑度 95%
釣行理由 プライベート
釣果 約50枚(両ダンゴで約20枚、「ヒゲトロ」で約30枚)
成績
釣り方 【6:00〜12:00】12尺宙釣り(タナ1.5m)両ダンゴ、【12:00〜14:00】10尺カッツケバラケに「ヒゲトロ」のセット
仕掛け 【両ダンゴ時】竿12尺 道糸0.8号 ハリス上下0.5号(上25cm、下32cm) ハリ上下5号 ウキ自作 有紀ボディ8cm PCトップ15cm
【「ヒゲトロ」セット時】竿10尺 道糸0.8号 ハリス上下0.5号(上8cm、下15cm) ハリ上下4号 ウキ自作 有紀ボディ5cmパイプトップ7cm

エサ

【両ダンゴ時】
「ガッテン」200cc+「浅ダナ一本」100cc+「ダンゴの底釣り夏」50cc+「バラケマッハ」100cc+「パウダーベイトヘラ」100cc+水150cc(「バラケマッハ」と手水で調整)

【「ヒゲトロ」セット時】
[バラケ]「浅ダナ一本」100cc+「バラケマッハ」300cc+「パウダーベイトスーパーセット」200cc+水100cc
[くわせ]「ヒゲトロ」

釣り方の注意点 カッツケのタナに魚はいるが、なかなか口を使わない。両ダンゴで釣るには、少し沖目のタナ1本半ぐらいがアタリが続く。しかしながらカラツンが多いので、上層のへらに的を絞ってカッツケセットを選択。軽いバラケで反応をもらったら、手水で少しだけタナに入れるが良かった。
釣り場情報 これだけ混んでいてもウキがしっかり動いてくれるのは、地元の方々の鵜対策などの効果で釣り場環境が向上している成果だと感じる。等々力FCでこれだけ釣れたのは久しぶり。ジャミアタリが多いのでしっかりした大きめのウキを使うのがポイント。共エサとセットの中間的な時期。平日であれば両ダンゴで絶好調とのこと。40cmオーバーの魚も混じった。いつも通り型も申し分ない。