へら鮒天国TOP > 管理釣り場 > 等々力FC > 釣果情報

2014.07.21

山田 光徳フィールドスタッフ 等々力FCにて

約30枚(両ダンゴ6時〜10時で約10枚、「ヒゲトロ」セット10時〜12時で約20枚) プライベート 

釣行場所 等々力FC   桟橋島向き奥より噴水前
釣行日時 2014年07月21日(月)   6:00〜12:00
天候 晴れ
混雑度 95%
釣行理由 プライベート
釣果 約30枚(両ダンゴ6時〜10時で約10枚、「ヒゲトロ」セット10時〜12時で約20枚)
成績
釣り方 7尺チョーチン両ダンゴ→7尺チョーチンバラケに「ヒゲトロ」のセット
仕掛け 【「ヒゲトロ」セット時】竿7尺 道糸1.0号 ハリス上下0.5号(上10cm、下18cm) ハリ上6号、下4号 ウキ自作 有紀ボディ7cm PCトップ14cm

エサ

【「ヒゲトロ」セット時】 [バラケ]「凄麩」200cc+「バラケマッハ」200cc+「パウダーベイトヘラ」200cc+「BBフラッシュ」200cc+水250(30回練る、手水と「パウダーベイトヘラ」で調整)
[くわせ]「ヒゲトロ」

[バラケ]混在による食い渋りで上記のエサを使用。

釣り方の注意点 魚はいるがなかなか口を使わない状況。両ダンゴで釣るにはハリスは長めの方が良かった。しかしながら、なかなか口を使わないので「ヒゲトロ」セットに変更。ボソエサは反応が悪かった。魚がいる前提で適度に寄せるイメージ。軟らかいネバタッチのエサに反応。反応がでたら後はセッティングで食わせるイメージ。あまり大きすぎないウキを使うのが良かった。
釣り場情報 これだけ混んでいてもウキがしっかり動いてくれるのは、地元の方々の鵜対策などの効果で釣り場環境が向上しているおかげだろう。11尺から13尺ぐらいでタナ1本から2本のタナを狙う方が多い。沖目でチョーチン釣りをしているイメージ。カッツケはジャミアタリが多いので釣りづらい。平日であれば両ダンゴで絶好調とのこと。いつも通り型も申し分ない。