つれるエサづくり一筋、マルキユー株式会社
TOP > 会社情報 > 企業理念
企業理念

我社は夢と希望を持って、
社業を通じて環境保全と釣り文化の創造を図り、
社会に貢献します。


お魚さんありがとう。マルキユー株式会社は、魚に感謝し、かけがえのない自然を大切にします。地球の環境保全を積極的に推進することが人類共通の最重要経営課題の一つとの認識に立ち、明るく豊かな社会の発展に貢献します。それがマルキユーの企業理念です。



私たちマルキユーは、釣りエサを作り始めて以来、限りない親しみと感謝の気持ちを込めて、この地球で共に生きる魚たちを「お魚さん」と呼んできました。当初の“つれるエサ作り一筋”というモットーも、魚たちが喜んで食べ、しかもグングンと元気に育ってくれる釣りエサを開発する、という企業姿勢から生まれたものです。魚たちの喜ぶエサこそが“よく釣れるエサ”であり、そのような製品を作ることが釣り人の皆様と信頼関係を築く礎になる。マルキユーは、そう考えているのです。釣具の開発を手がけるようになった現在も、基本姿勢は同じです。


生きるための手段として、釣りは古くから存在し、農耕文化・狩猟文化とならぶ“漁撈文化”として開花しました。その後、漁撈から釣りという遊びが発生。日本最古の書物「古事記」には“海幸(うみさち)”の話も登場します。以来、釣りは東洋・西洋を問わず、本能に根ざしたカルチャーとして、愛され続けてきたのです。


現在、釣りはレジャー文化の本命として、世界中で楽しまれ、その勢いはますます盛んになっています。それは、高度に発達した科学文明に反比例するように、人間関係のストレスや精神衛生のケアが、大きな問題になりつつあることと無縁ではないでしょう。


このような状況について考えた結果、釣りエサのトップメーカーであるマルキユーは、次の3つの項目をふまえた企業活動に全力で取り組んでいく決意を固めました。


1.自然の保護と、地球環境の保全を前提とした天然素材を使用する。
2.お客様の満足と環境への配慮を考えた商品開発に努める。
3.釣り場環境の美化に努め、その取り組みを維持・強化する。


以上は、釣り人の喜びを、釣り具業界とマルキユーの喜びと捉える「三位を一体として利する」21世紀にふさわしい目標です。次の時代に向かって、釣り文化のさらなる振興の一翼を担う、夢と誇りの持てる会社創り。それが、私達マルキユーの理念なのです。

Copyright © MARUKYU CO., LTD. All rights reserved.